騎士竜戦隊リュウソウジャー

第30話 打倒!高スペック

by東映
トワとバンバにガイソーグの正体を知らされて警戒するよう忠告されたコウたち。
しかしコウだけは何か事情があるはずだとナダに寄り添おうとする。
そんなコウの力を信じて、トワはナダの説得に向かう――。
そのころ街に現れたのは硬い!速い!強い!超ハイスペックなマイナソー。
マイナソーを倒す術を見つけられずにいるリュウソウジャーの前に現れ
ドルイドンに攻撃を繰り出すのはなんと… ガイソーグであった!!

〇 ピーたん?? お茶目に登場!
今週のお話しの最後にオトちゃんに抱えられて登場した青色の卵。

その正体は…何を隠そう、プテラノドンの騎士竜。名前は「ピーたん」。
どうやらオトちゃんが名付けたようです。
しかしその姿はプテラノドンの騎士竜というにはあまりにも遠い形状で
そして闘に向いているようなフォルムではない気がしますね。
すでに登場していてリュウソウジャーを助けてくれる個性が強い騎士竜たちがたくさんいますが
それにも負けず劣らず、このピーたんはキャラクター立ちまくりです。

そんな空の騎士竜・ピーたんのキャラクターヴォイスを担当してくださるのは草尾毅さん。
話題となったチビガル―とも一線を画した、見た目にぴったりのかわいらしく面白い、生き生きしたピータンをお楽しみに!

〇 ナダの過去が明らかに!!?
ついに明らかになったガイソーグの素顔。
ナダの正体も発覚して、いよいよ今まで知らされなかった話が語られ始めます。
劇場版にて登場したリュウソウ族の祖先である「ヴァルマ」がガイソーグを生み出しました。
それからガイソーグはどのような経緯をたどっていまナダが身につけるまでに至ったのか?

ガイソーグの鎧を装着すると、過去に鎧を身につけたものの思念が流れ込む
という設定があったのを覚えていますでしょうか。
(リュウソウジャーの前に放送された特別企画『スーパー戦隊最強バトル』をご参照ください。)
鎧を身に着けたナダの口から明かされるのは、一体……!?!?

リュウソウ族の歴史にもかかわる重大な話が出てきそうな予感です!
ぜひお見逃し、お聞きのがしなく!

オリジナルサイトで続きを見る